日本胆道学会について

日本胆道学会について

日本胆道学会について

日本胆道学会では、胆道に関する学術研究の向上発展、知識の普及をつうじて、国民の福祉と医療の発展に寄与することを目的としています。

専門的な検査や、薬物治療、内視鏡治療を主に行なう内科医(消化器内科医)と、外科的治療(手術)を主に行う外科医(消化器外科医)のほか、放射線診断・治療を行なう放射線科医、病理診断を行なう病理医から構成されています。

胆道の病気

胆道のがん

  • 胆管がん
  • 胆のうがん
  • 肝内胆管がん
  • 十二指腸乳頭部がん
  • その他の「胆道」腫瘍

胆石症

  • 胆のう結石症
  • 総胆管結石症
  • 肝内結石症

急性胆管炎・胆のう炎

  • 急性胆管炎
  • 急性胆嚢炎

胆のうの病気

  • 胆のうポリープ
  • 胆のう腺筋症
  • (胆のう結石症)
  • (胆嚢がん)

その他の『胆道』の病気

  • 原発性硬化性胆管炎
  • 先天性胆道拡張症/膵・胆管合流異常
指導医制度について