宮崎奨励賞 歴代受賞者

宮崎奨励賞 歴代受賞者

第44回学術集会(2008年)

口演

北川 裕久(金沢大学 消化器・乳腺外科)
「胆嚢癌の右側リンパ進展経路に対する郭清の検討-右側肝動脈との関連、PD施行の意義について-」

ポスター

佐藤 秀三(福島県立医科大学医学部 内科学第二講座)
「胆管メタリックステントに対する金属アレルギーが疑われた膵癌の一例」

第43回学術集会(2007年)

口演

古川 敬芳(静岡県立静岡がんセンター 画像診断科)
「胆道癌におけるFDG-PETの予後因子としての意義」

ポスター

三村 享彦(東邦大学医療センター大森病院 消化器内科)
「90歳以上の超高齢者総胆管結石症患者の内視鏡治療の検討」

第42回学術集会(2006年)

口演

酒井 裕司(千葉大学大学院医学研究院 腫瘍内科)
「胆道疾患におけるMRCP撮影の工夫―デヒドロコール酸投与による描出能向上について―」

ポスター

水口 義昭(日本医科大学 外科)
「肝内胆管癌におけるサイトカインTGF betaのシグナル伝達異常の検討」

第41回学術集会(2005年)

口演

水口 義昭(日本医科大学 第一外科)
「悪性閉塞性黄疸患者における予後予測因子としての4型コラーゲンについての検討」

ポスター

福田 顕三(嶋田病院 外科)
「膵・胆管合流異常における胆道内Helicobacter持続感染」

第40回学術集会(2004年)

口演

竜  崇正(千葉県立佐倉病院 外科)
「CTAPよりの立体画像からみた尾状葉の門脈血流」

ポスター

杉浦 信之(国立病院機構千葉医療センター 内科)
「限局性肝内胆管拡張を呈した肝アミロイドーシスの1例」