学術集会

第38回日本胆道学会学術集会

会期 2002年9月27日(金曜日)~28日(土曜日)
会長 堀口 祐爾(藤田保健衛生大学医学部 消化器内科)
副会長 永川 宅和(金沢大学医学部 保健学科)
プログラム委員 二村 雄次,田尻  孝,嶋田  紘,田中 雅夫,宮川 秀一,税所 宏光,須山 正文,田中 直見,藤田 直孝,真口 宏介,渡辺 英伸(敬称略)
会場 名古屋国際会議場(名古屋市)

大会ホームページ

http://square.umin.ac.jp/jba38/

主な内容

  • 鼎談
    「日本胆道学会の歩みと今後への提言」
  • 招待講演
    「Therapeutic endoscpy for biliary diseases in Korea」
  • 会長講演
    「超音波医学からみた胆道病学」
  • シンポジウム
    胆道疾患に対するIVRとIVEの再評価(公募)
  • パネルディスカッション
    1. 原発性硬化性胆管炎の診断―特に胆管癌との鑑別診断をめぐって(公募)
    2. 胆道癌の術前診断と外科治療―内科医と外科医の対話(指定)
    3. 早期胆嚢癌の残された課題―病理医と画像診断医との対話(指定)
  • ワークショップ
    1. 術前減黄の必要性とその評価(公募)
    2. 胆石症におけるクリニカルパス(公募)
    3. 実技ワークショップ:安全性と成功率を高めるためのERCP技術― IDUS、POCS、Stenting も含めて(指定)
  • ランチョンセミナー
  • 一般演題(公募)

演題募集要項等、その他:

〒470-1192 豊明市沓掛町田楽ヶ窪1-98
藤田保健衛生大学医学部 消化器内科
第38回日本胆道学会学術集会 事務局
担当:今井 英夫
TEL:0562-93-9240 FAX:0562-93-8300
E-mail:syounai@fujita-hu.ac.jp
第38回学術集会HP:http://square.umin.ac.jp/jba38/

※演題募集要項等、その他詳しい内容は随時大会ホームページ上にてお知らせ致します。